皮フ科診療案内
皮フ科診療時間
診療時間
AM9:30〜PM12:30 × × ×
PM5:00〜PM7:30
受付時間はPM4:30〜PM7:30
× × × × × ×
  年末年始、お盆は休診となります。日程は決まり次第、医院からのお知らせに掲示します。
  
予約について
当院では、原則として初診の方を含め診療予約は受け付けておりません。
再診時に検査や液体窒素を用いた凍結療法等を行う方については、担当医師の判断により、
次回診察日を予め決めさせていただく場合があります。ただし、その場合でも時間の予約ではなく受診日の予約ですので、 患者様が多いときはお待ちいただくこととなりますので、予めご了承ください。
アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎は、皮膚のバリア機能不全が原因で種々のアレルギー反応が引きおこされる病気です。 そしてそこにストレスなどに要因が加わり、難治化している事が多く、一般的な治療ではなかなか改善しないこともあります。
当院では、一般的な皮膚科的治療以外にも、行動療法、認知行動療法、ストレスケア、トラウマケアの技法(EMDR)を用いて治療に当たっており、 良好な治療成績をあげております。これまでの治療に満足できない場合は、是非ご相談下さい。

アトピー性皮膚炎のストレスケア・カウンセリング(自費)
当院では、ストレスによる増悪、掻破行動のコントロール不全がみられる場合、希望される方にはカウンセリングを行っております。
5000円/20分(初回相談のみ3000円/20分) 完全予約制(受付で予約して下さい)
にきびの治療とスキンケア指導
 ニキビに悩む方に、治療薬の処方とスキンケアの指導を行います。
 治療薬については、ニキビの状態を診察した上で、ニキビ菌を減少させるための薬や肌の炎症や化膿を治療する薬を処方し、必要に応じて肌のバリア力や治癒力をサポートするためのスキンクリームやビタミン剤を処方します。
 スキンケアの指導では、ニキビの出来る原因について説明をした上で、日常のお手入れの方法や汗をかいた時の手入れの指導の他、食事に関する指導を行います。
 また、治療後の経過に合わせて、治療薬やスキンケアの方法を変更していくこともあります。
 ニキビは治らないものとあきらめず、学校や仕事の帰りに当院を尋ねてみて下さい。
  • 主な処置、治療方法(軟膏、内服薬、スキンケア等の指導)
  • 学校帰りや仕事帰りに通院してもらいやすいように19:30まで受付をしています。
頭皮・脱毛のトラブル
 男性型脱毛症には、内服薬を用いつつ、頭皮の状態に合ったシャンプーに切り替えたり、頭皮ケアを実践していくことで、脱毛の進行を遅らせたり、人によっては改善したという事例もあります。
 また、男性に限らず、女性の方も含めて、見えないところで頭皮のトラブルが進行し、脱毛の原因になっている場合も多くあります。
 脱毛の悩みが長期間に及ぶ場合などは、早めに当院を受診してください。
 頭皮や毛根、毛髪の状態を確認した上で、治療方針を決め、薬の処方やシャンプーに関するアドバイス、頭皮ケアの指導等を行います。
  • 主な治療方法(内服薬、シャンプーや頭皮ケアの改善指導)
子供の皮膚疾患の治療
 子供の間は、そもそも肌の弱い状態にあり、ちょっとした刺激で皮膚炎を起こしたり、ちょっとしたアレルギーで全身に蕁麻疹を出すといったことがあります。
 また、遊び盛りのお子さんにはケガも多いものです。
 子供さんの皮膚のトラブルでは、かゆみや痛みを我慢できず掻きむしることによって病状が悪化したり、他の部位に伝染したりすることも多いため、速やかな治療も目的としてステロイド薬を処方することもあります。
 但し、ステロイドによる影響を最小限(場合によっては使わずに)にして治療をするために非ステロイド薬を併用したり、ステロイド薬の強さを適切に選ぶなどして安心して治療していただけるように配慮してます。
 また、慢性痒疹や水いぼなど、長期にわたる慢性的な疾患の場合は、ある程度の年齢になって体のバリア機能や治癒力が上がれば症状が軽減することも多いのですが、長期間薬を使い続けることに抵抗感を持つ親御さんが多いのも承知しています。
 当院では、スキンケアや食事療法、生活環境の改善指導などを併用し、できる限り少ない薬で治療していけるようお子さん、親御さんと一緒に、努力していきたいと考えています。
病診連携(地域の拠点病院等への紹介)について
 当院は、地域に密着した診療所として、診療をご提供するとともに、地域の医療ネットワークの一翼を担う診療所として、拠点病院や大学病院への窓口であることも念頭において患者様をお支えしております。
 病状や患者様のご希望を考慮して、拠点病院・大学病院の専門医をご紹介させていただき、また自宅療養、経過観察となった場合には再び当院で診察させていただくなど、より大規模な医療機関と連携し、最適な医療を患者様にご提供していくことを目指しております。
 是非、医療機関の紹介やセカンドオピニオンをご希望の方、また紹介状が必要な拠点病院・大学病院での診察をご希望の方は、お気軽に当院をご利用ください。
 また、重いやけどや深い傷、出血が多い場合などは、躊躇せずに救急車を呼ぶなどの対応を取って下さい。
  • 国や都道府県が定める地域医療圏に基づく拠点病院の紹介、診療予約の手続き。
  • 紹介状が必要な大学病院等への紹介。
  • セカンドオピニオンの紹介。
対象疾患一覧
  • アトピー性皮膚炎
  • 虫さされ、かぶれ
  • やけど
    (重いやけどの場合は救急車を呼ぶようにしてください)
  • ケガ
    • 裂傷、擦り傷、刺し傷、トゲやササクレの抜去、血豆、爪の剥離の治療、他
      (出血が多い場合や重い怪我の場合は救急車を呼ぶようにしてください)
  • 一般皮膚疾患
    • 湿疹、にきび、あせも、蕁麻疹、しもやけ、あかぎれ、口内炎
  • 水ぶくれのできる病気
    • 水疱瘡(水痘)、帯状疱疹、口唇ヘルペス、水いぼ、手足口病
  • 寄生虫や真菌、細菌の感染症
    • 疥癬(ダニ感染症)、シラミ症、水虫・爪水虫・たむし(白癬菌感染症)、カンジダ病、とびひ
  • 汗、汗腺、皮脂に関する病気
    • 多汗症、汗疱、ワキガ、皮脂減少性皮膚炎、脂漏性皮膚炎、乾皮症、他
  • 接触性のアレルギーによる皮膚炎
    • 手湿疹、アレルギー皮膚炎、接触皮膚炎
  • 頭皮、頭髪に関する症状
    • 円形脱毛症、男性型脱毛症、頭皮湿疹、フケ症、他
  • できもの、腫瘍
    • ウオノメ,タコ,感染性アテローム
    • 悪性黒色腫のような皮膚腫瘍に関しましては、拠点病院、大学病院への紹介が必要かどうかの判断をし、適切な対処をさせていただきます。
===  スマイルコール ===
  日常生活でたまった不安やお悩みを聞きます。
  周りに相談できる人がいないという方、お待ちしています。
  ご利用は・・・  1,000円/10分  まず080-3782-7221 でご予約をお願いします。